FXデイトレード 投資 上昇トレンド

ダウ理論

FXダウ理論の使い方を知っていますか?注意点2つしっかり確認!

2019年3月20日


1日1回 応援クリックよろしくお願いします!

 

おはようございます、TaroMaru(たろまる)です^^

先日、ダウ理論についてのブログをあげたのですが、そのダウ理論をトレードにどう使っていったらいいのかわからない…、そんな質問があったので、今回は更に詳しくダウ理論を突き詰めていきたいと思います。

 

FXダウ理論の使い方を知っていますか?注意点2つしっかり確認!

 

少し復習になりますが、ダウ理論とはなんなのか、覚えていますか?

ダウ理論とは…トレンドの定義です!

トレンドとは何か? ということを理論付けたものです!

 

さてさて、また復習です

トレンドとは何ですか?

アップトレンドとダウントレンド!

すぐ答えれた人、しっかり勉強してますね^^

そしてアップトレンドとは??

忘れてしまった人はもう1度復習してから先へ進んでくださ~い(≧∇≦)/

 

ダウ理論を理解したら、トレンドを確認していきましょう!

 

まずはチャートを開いてみてください。

今、あなたの見ている通貨は、トレンドはどっちを向いていますか?

 

トレンドを確認するうえで、注意点が2つあります

 

1.長期足できちんと確認していますか?

2.ローソク足を拡大してチャートを見ていませんか?

 

この2つを注意して、もう1度チャートを確認してみてください。

今現在はアップトレンドなのか、ダウントレンドなのか?

ローソク足はちいさ~~~く縮めてくださいね。

ローソク足が大きいと大事な波の高値、安値が見えませんよ。

少しパソコン画面から離れて見るくらいがちょうどいいです。

 

時間軸はどこを見ればいいの?

 

そんな疑問もあるのではないでしょうか?

欲を言えば、月足、週足と順にダウを確認していくのが1番ベストです。

でもまだ慣れないうちは月足はアップなのに、週足はダウン、あれ日足は??

な~んてなってしまってはいけません。

 

TaroMaru(たろまる)がトレードを始めた頃は、日足を長期足としてトレンドを確認していました。

日足がアップトレンドであれば、4時間でロングのタイミングを狙っていくトレードです。

そこから、徐々に週足、月足、年足に取り組んでいきました。

最初から全てのことを完璧にするのは難しいです。

何事も順番にです。

ただ勘違いしないでほしいのですが、「な~んだ、日足と4時間足だけ見てればいいのね~」じゃないですよ。

まだたくさんの時間足を見ると混乱してしまう方、限定です。

 

長期足には私達一般投資家では敵わない巨大な勢力がいることは、絶対に忘れないでください。

いつもTaroMaru(たろまる)が師匠から口を酸っぱくして言われていることです。

たくさん経験を積んで、週足、月足、年足もしっかり環境認識できるようになっていきましょうね(≧∇≦)/

 

それではまた! 今日のお話がみなさまのお役に立てれば嬉しいです^^

”Trend is your friends” みんなもTaroMaru(たろまる)と一緒にチャートと仲良くしていきましょう(^O^)/

 


いつも応援クリックありがとうございます!






TaroMaru☆へお問い合わせはこちらから


スポンサー広告

Copyright© TaroMaruのFXデイトレードブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.