FX エントリー恐怖症 原因 解決方法

メンタルブログ

FXエントリー恐怖症はポジポジ病より辛い!原因と解決方法!


1日1回 応援クリックよろしくお願いします!

 

おはようございます。TaroMaru(たろまる)です^^

先週に引き続き、FXトレーダーの重症な病気について書きたいと思います。

 

前回はポジポジ病でしたが、今回はエントリー恐怖症です。

 

 

FXエントリー恐怖症、ポジポジ病より辛い!原因と解決法を徹底解説!

 

エントリー恐怖症とは、ポジポジ病より重症な病気で、かなり治すのが大変なFXの病気です。

 

エントリー恐怖症でお悩みのかた、しっかりお読みいただき、TaroMaru(たろまる)と一緒に治していきましょう!

 

エントリー恐怖症って何?

FX  エントリー恐怖症 悩み 原因 解決方法

 

字のごとく、エントリータイミングがきているのに、急にポジションを持つことが怖くなり、エントリーができなくなってしまう病気です。

エントリーしたくても全くできなくなってしまったら、それはとても重症です。

 

エントリー恐怖症の原因がなんなのか、探してみよう!

 

原因

1.大きな損失や、繰り返し負けトレードが続いてはいませんか?

2.負けたくない! そんな気持ちが強く、損失が許せなくなってませんか?

3.ロット数が大きすぎませんか?

 

エントリー恐怖症の原因がわかったら、どうやって克服するの?

 

原因が何か分かれば、あとは、対処するだけです。

かといって、そんな簡単なものではありませんよね。

 

原因を確認してみると、全てメンタルからくるものばかりです。

メンタルとの戦いは、ほんとに大変です。

でもがんばりましょう!

 

1.大きな損失や、繰り返し負けトレードが続いてしまっているときの解決方法!

 

負けトレードが続いたり、大きな損失を出してしまったときは、本当に精神的にきついです。

大事な資金がどんどん減っていってしまうので、トレードに対する恐怖心がつのり、メンタルに負荷がかかってきてしまいます。

 

そして、次こそは…次こそは!

そんな思いでトレードをし続けてしまったら…、

悲しいトレードの数々を脳内に植え付けてしまうことになりかねません。

 

脳内に植え付けられた悲しいトレードの数々は、次にルール通りのエントリーポイントをみつけたとしても、

「またこの前と同じように失敗してしまうのでは…」

そんな思いを呼び起こします。

 

そして結果的にエントリーをしようとしてもできなくなっていってしまうのです。

 

そんなときはいったんトレードを中止してください!

ビクビクしてトレードすれば、また次も負けます。

 

そしていったん休憩して落ち着いたら、まずは勝ち癖をつけるための行動をしましょう。

 

デモトレードです。

 

ひどい人になるとデモトレードでも負けることが怖くなってしまってます。

大丈夫ですよ!

デモトレードなら大事な資金は減りませんよ!!

 

自分のルールに従って、どんどんエントリーしてみてください!

 

そこで勝てるんだ!という自信をつけるのです。

もしデモトレードでも負け続けてしまう場合は、原因を探りましょう。

 

エントリールールがそもそも間違っているかもしれません。

 

まずは今までのトレード記録をしっかり見直してみてください。

どこで勝ってる?

どこで負けてる?

 

そしてあとはしっかり検証です。

どれだけの勝率がだせるのか、どれだけの収益がでるのか、しっかり確認です。

 

検証をすることによって、また自分のトレードに自信がついてきますよ(≧∇≦)/

 

2.負けたくない! そんな気持ちが強く、損失が許せない人の解決方法!

 

FXで資産を増やすには、常に負けのリスクを追うことができなければいけません。

FXとはある程度のリスクをとっていかないと、リターンを望むことができないのです。

 

負けることが好きなトレーダーはいません。

欲を言えばみんな勝ちたいです。

 

でもそんなことばかり考えているから、エントリーできなくなってしまうのです。

 

そんなときは考え方を変えて、【損切=経費としっかり認識してみるのはどうでしょうか?

 

どんなことでも、何かするときにはお金がかかります。

FXをするための入場料だと思えば安いものですよね^^

 

そしてしっかり資金管理をしていればもう大丈夫ですよ。

 

一度のトレードで負けたとしても、週間、月間のトレード結果はどうですか?

 

しっかり残せていればあなたも勝ち組トレーダーへ一歩ずつ近づいてきていると思います。

 

 

3.ロット数が大きすぎる人の解決方法は?

 

少ないロットでトレードをしているうちは、エントリーも損切りもきちんとできる人が多いです。

でも急にロットを上げてやってみると上手くいかない! なんてこと、良くあります。

 

これは、メンタル的に自分に負荷がかかりすぎている証拠です。

ロットを上げるペースが速すぎるのです

ロットを上げる場合は少しずつ上げていきましょう。

 

ロットを上げて、早くお金を増やしたい! そんなことを思って急激にロットを上げてしまうと、思わぬFXの病気、エントリー恐怖症にかかってしまいます。

そんなことになってしまったら、本末転倒ですよね。

 

ゆっくり自分のペースでロットを上げていきましょう。

 

まとめ

 

エントリーが怖いと感じてしまっている状態を克服するのはとても難しいかもしれません。

 

実はTaroMaru(たろまる)も以前、エントリー恐怖症にかかったことがあります。

なにもわからず、ビギナーズラックで勝ち続けたトレード、そして一気に積み上げた資金がなくなってしまった経験、そこからきていたと思います。

 

いまだにその名残があり、エントリーに対して躊躇することも多々ありますし、エントリー回数は極力減らしたいと考えています。

 

でもそんなとき必ず自分に対してこんな言葉を投げかけます。

 

ルール通りのエントリーポイントがきてるよ!

エントリーしなければ後から後悔するよ!

 

そう自分自信に言い聞かせ、エントリーしてるときがあります。

 

もし良かったらエントリー恐怖症にかかってしまったあなたも、一度お試しあれ(≧∇≦)/

 

それではまた! 今日のお話がみなさまのお役に立てれば嬉しいです^^

”Trend is your friends” 今週もTaroMaru(たろまる)と一緒にチャートと仲良くしていきましょうね(^O^)/

 


いつも応援クリックありがとうございます!






TaroMaru☆へお問い合わせはこちらから


スポンサー広告

Copyright© TaroMaruのFXデイトレードブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.