FX トレード記録 GBPJPY 2019.9.21

週間デイトレード結果

FXトレード記録&エントリー根拠!トレード振り返り!(令和元年9月21日)

2019年9月21日


1日1回 応援クリックよろしくお願いします!

 

おはようございます、TaroMaru(たろまる)です^^

 

今週のトレードはみなさまどうでしたか?

TaroMaru☆は珍しくGBP以外の通貨を挑戦してました♪

 

早速、今週どこでエントリーしたのか、振り返ってみましょう(≧∇≦)/

 

トレード記録&エントリー根拠 2019年9月16日(月) ~2019年9月20日(金)

 

週間合計 +100PIPS 

FX トレード記録 EURNZD 2019.9.21

 

9月17日(火) EURNZD 1.73552 ロング +100PIPS

エントリー根拠は、4Hネック

 

 

今週のトレードチャート振り返り!

 

今週もポンドを狙っていくつもりだったのですが、どうもポンド円がやりづらかったです…。

それなら!といつもならGBPNZDをやっていたと思うのですが、ロットを上げるのが課題のTaroMaru☆は最近スプレッドが気になってしょうがなくなってきました。

 

ということで、スプレッドがなるべく低めの通貨ペアを急遽相場環境認識です。

 

その中でみつけたEURNZDがエントリーパターンがきたのでエントリー。

考えていたゴールまでは100PIPS以上あったので、100PIPSのところに利食いをいれて静かに見守ってました。

結果利確ができましたが、やっぱりEUR系の動きは苦手です。

これも慣れなのかな~?

いつもGBPばかりを追ってきたので、ポンド特有の動きに慣れてしまっているのかもしれませんね。

 

ロットを上げるとなると、やっぱりスプレッドのことをしっかり考えなければいけません。

スプレッドが大きいとエントリーしたときの最初のマイナスがほんとにドキドキです。

 

平常心を保つためには金額を見てはいけないので、いつもPIPSで表示させておりますが、

いくらPIPSで表示されていても、あんなのすぐに計算できてしまいますよね~。

あ~今いくらマイナスって(^O^;)

 

なのでロットを上げるにはなるべくスプレッドが少ない通貨ペアを選ばなきゃな…、ということです。

GBPNZDは特にスプレッドが大きいのできついです。

なのであえて今回は手を出さなかったのですが、結果NZDを取引するのならば、EURよりGBPのがPIPSは大きく伸びてますよね。

 

どっちがいいんでしょうか?

結局これもメンタルですね。

TaroMaru☆の課題はメンタル強化みたいです(TOT)

 

みなさまも週末は自分のエントリーを分析して、自分に何が足りないのか振り返ってみると、また一歩前進できると思いますよ。

来週も頑張ります!

 

それではまた、”Trend is your friends” TaroMaru☆と一緒にチャートと仲良くしていきましょうね(^O^)/

 

ブログランキングとTwitterをポチッとしていただけると、ブログを書く元気が貯まっていきます♪

ぜひよろしくお願いします(≧∇≦)/

 

 


いつも応援クリックありがとうございます!






TaroMaru☆へお問い合わせはこちらから


スポンサー広告

Copyright© TaroMaruのFXデイトレードブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.